おたおめシーナさんっっっ!!

そうなんですよ〜〜〜っ!!
シーナさん
おたおめなのです〜っっっ!!

HAPPY BIRTHDAY!!

Mac’n Roll Night 1998 in 赤坂BLITZ(1998年3/20)楽屋にて

はい。

前投稿で
私の誕生日の時は自動的に
亡き父のことを思い出す、、、
というお話をいたしましたが

それに付随して
思い出すキーワードが
もう一つ。

それはズバリ
「北九州」なんです。

そう。

私はほんの少しだけ
北九州小倉南区で
父と一緒に過ごした時期が
あったらしいのです。

そーいえば時々断片的に
父のぼんやりとした映像が
フラッシュバックするんですけど・・・。

そしてその「北九州」の後で
さらに蘇るキーワードが
「若松」なんです。

うふふ。

そうなんです。

私は昔
若松さんて呼ばれてたんです。

ええっと、つまり
父方の苗字が
「若松」だったのですよ。

ってゆーか、
同級生の方達は
むしろこっちの方が
馴染みがアリマすよねぇ(笑)。

ほんでもって
実は北九州の中に
若松区という区がアリマして。

はい、シーナさんが
その若松区のご出身であるということは
地元でも大変有名な話でアリマして。

(話がややこしくてなんかサミません)

もといw。

そんなこんなで
この時期は
サミーの誕生日に始まって
父経由でもれなく
シーナさんのお誕生日に
たどり着くというわけなんです。

というわけで
シーナさんのバースディ&追悼投稿として
以下の秘蔵映像をYouTubeにアップしました。

これは、赤坂BLITZで開催された
MAC主催のイベント「Mac’n Roll Night 1998」において
出演者たちがラスト総動員でステージに上がって
セッションをしたときのものです。

以前、うばじゅ便でもご紹介しましたが

サミーも
サエキけんぞう氏のバンドの一員として
出演してマス。
(曲目: サーフィンM・A・C)

 

▼▼▼ サーフィンM・A・Cはコチラ。▼▼▼

 

おたおめサミー、そしておたおめパパ!!

さて、

ワタクシ
物心ついた時には
すでに父と
生き別れておりましたので

父のことは
ほとんど
覚えていないのですが

私の誕生日の次の日が
父の誕生日である
という事実だけは
なぜか記憶に刻まれていて

毎年
自分の誕生日になると
半ば自動的に
父の存在を意識するように
なっておりました。

そんなこんなで
私は10年ぐらい前に
父がすでにこの世にはいないという事実を
偶然知ることとなったわけなのですが

どんなこんな?
・Sammyのうばじゅ便「初盆」参照

如何せん
それまで父について
興味を持つことも
誰かに尋ねることも
一切タブーとされて生きてきたため

私の中で
父はもうすでに天国
(・・・か、もしくは地獄w)
かどこか遠くに
行ってしまったぐらいの

なんだか
ふわりとした存在に
なっていたわけで

いざ
君のパパは死んだんだよ
と聞かされても

あ、、、じゃ、
(それまで)生きてたんだ?
っていう
驚きの方が強くて

むしろ

だったらもう
父について
堂々と人に聞いたり
語ったりしてもいいのよね?

、、、というよーな
清々しさっていうか

ま、ある種の開放感みたいなもの
を覚えたわけで、、、。

んがっ!!!

はい。
全国の聡明な大人の皆サミは
もうお気づきですよね???

これって紛れもなく
強がりですもんね(笑)。

ええ、そうなんです。

10年かかって
やっと素直になれました。

そう。

だから、、、

やっぱり父とは
生きてるうちにもう一度
会ってみたかったなぁと
思うわけで、、、

以下、そんな思いを込めたファイル。

 

・曲名:それだけのこと2(仮)

 

HEAVEN’S KITCHEN – BONNIE PINK(MTV5周年記念ライブより)

はいっ!

うばじゅびんチャンネル
(YouTube)に

HEAVEN’S KITCHEN – BONNIE PINK
(MTV5周年記念ライブ)
をアップしましたっ!!

デビュー前の
Sammyの若かりし日々
(コーラスサポート時代)

ちらり垣間見える
貴重な動画デス〜!!

当時、
HEAVEN’S KITCHEN ツアーで
大阪と東京を
行ったり来たりの毎日でしたが

この原宿の時は
ツアーの番外編の
シークレット開催ということで

バンマスの宮田さんから
前日に回覧板が回ってきて

”衣装は冬っぽいラフな感じでお願いね。
オレもニット帽かぶるから^^”

という指令を受けたのを
覚えています。

当日会場に行くと
Bonnie Pinkさんを筆頭に
メンバーの皆サミ全員が
ほんとに普段着な感じで(笑)。

ほんでもって
ライブ後に控室で
宮田さんが

「誰だ、冬っぽくしろとか抜かしたのは〜?!!
帽子、失敗だった〜っっっ!!
あちぃ〜〜〜っっっ(><)っっっ!!」


叫んでおられました(爆)。

というわけで、

チャンネル動画説明の中に
ノーカット版の
限定公開リンクも
貼ってありますので

ご興味がある方はそちらもどうぞ(^^)/。

 

*宮田さん(ドラマーの故・宮田 繁男氏)に捧げる追悼動画としてアップしたクリップはコチラ

デジモンテイマーズ20周年っっっ!!

ハロハロ〜!!
そーなんデス、20周年なんデス〜!!

何だかYouTubeで
世界中のおトモダチが
Sammyの「トモダチの海」を
歌ってくれているみたい・・・!!

うれし〜ので
リンクしちゃいま〜〜〜っす!!

 

まずは、
スペイン語バージョンのトモダチの海を発見〜〜〜!!


すごい、スペイン語〜っっっ!!?
どうもありがとうっっっ!!

そして、これは韓国語〜〜〜?!


こちらもすごい新鮮な響き〜っ!!
どうもありがとうっっっ!!

そして、これは日本人みたいですが・・・?

お、上手いっ!!
どうもありがとうっっっ!!

 

お?映像付き〜?!
オケも自分で作ってくれたのかな?

うふふ。
どうもありがとうっっっ!!

 

《番外編》
こんなんも見つけた・・・www

って、おい。笑))

あちぃけどサミー2021

謹んで
コ中お見舞い申し上げます

2021 夏
あちぃけどサミー

 


どもども
うばじゅびんデス〜!

ってか、そろそろ
そんな季節かと思いまして。

 

うばうば館
あらっ

>>うばじゅびんさま〜!!
毎年のことながら
クールでホットな対応、素敵デス〜!!

 

 


どもども、>>ばる・サミコさま
ごきげんやうございマス〜!!


そう、その昔
我らがSammyさんが
(旧)ドレミページのトップ画像を
「あちぃけどサミー」の
この動くバージョンに変えた際に

突然「花王バブ」さんより
「だるい疲れにバブクール篇」の
CMジングルの歌唱依頼がアリマして

あつ〜〜〜〜〜いっ♪
けどさむ〜〜〜〜〜〜〜いっ🎶

、、、とかって
若干小節をきかせた
Sammyさんの奇天烈な歌声が
全国に響き渡ってからというもの

 

毎年この季節になると
この元祖「あちぃけどサミー」画像で
ご挨拶するのが
ボクの役割となってまして(笑)

 


なるほどなるほど


ちなみに、samiko.tokyoさんの方では
「だるい疲れにバブクール篇」の
リニューアルバージョンの際の
トップ画像でご挨拶しておりマス!


うふっふ〜♪
さすがサミマニ対策に
余念のない感じでwww

 

でも

なんだかんだで
去年から引き続き
コ中のままで。

 

うばうば館

 

 

ほ〜んと。
んもう、やになっちゃいますよね〜〜!!!
いつまでマスクしなきゃいけないのかしら。

 

ほんとですよ。
ま〜ったく。


んだんだ。

速攻もとい。

 

・・・。

 

 

 

東京サミコスマイル2021

どもども、東京サミコスマイルです

 

呼んだ ?


呼んでませ〜〜〜んっっっ

……
速攻もとい。

 

はい。
かれこれ7、8年前になりますかね。

えっと
某・滝川クリステルさんの
5文字のお手柄で
オリンピックの東京開催が
決まった記念に

我らがSammyさんが
うばじゅびんさんに依頼して

東京サミコ
samiko.tokyo


.tokyoドメインをとって
オフィシャルサイトを移行し

元来のドレミページを
うばじゅ便という不定期的なブログに転換〜!!
(サミマニ間ではこれを世紀の下剋上と呼んでマス)

ってな感じで
黒サミコ、赤サミコ、、、など
ばる・サミコシリーズから
粒揃いの不思議系キャラを
次々に打ち立てながら

数々の新興SNSの陰で
隙間産業歌手として
地味にコツコツと
世界平和友好活動を
続けていらっしゃるのですが

この度のコロナ騒ぎで
東京オリンピックの開催が延期となり

オリンピックにあやかった企画が
次々にキャンセルとなり、、

>>高輪ゲートウェイさま
お元気ですか?
by 東京サミコうばうば館

もはや
「東京サミコ」を返上しようかどうか
思い悩んだ2020年も
あっという間に過ぎ去って

気がつけば
2021年ももう6月後半、、、

来月はもはや我々と関係ないところで
無理矢理オリンピックが開催されてしまうという
ヘンテコな事態に。

もうここは
うしかないっっっ!!

ってことで。

 

ワタクシ、東京サミコスマイルが
以下、独断と偏見でチョイスした
テーマソングを歌いました。

いえ〜い♪
なんだか知らないけど
サミコがんばれ〜!!


うぇ〜〜〜いっ♪

 

TOKYO SMILE 2021
唄:東京サミコスマイル

 


Smile, though your heart is aching
Smile, even though it’s breaking
When there are clouds in the sky
You’ll get by

If you smile through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You’ll see the sun come shining through for you

Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear may be ever so near

*That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use surprising
You’ll find that life is still worth while
If you just smile

*R

Smile, though your heart is aching
Smile, even though it’s breaking
When there are clouds in the sky
You’ll get by

That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use surprising
You’ll find that life is still worth while
If you just…

You’ll find that life is still worth while
If you just smile

 

 

POSITIVE TOWER 入荷しました!!

 


どもども、Sammyデス。

 

さてさて今回
「WHITE TRACKS」配信1周年記念企画として、、、

 

『WHITE TRACKS / pussYbone (アルバム*全17曲 ¥2444)配信』

 


幻のオムニバスアルバム
「POSITIVE TOWER 001」
UBAJUBIN SHOP
3枚ほど入荷しましたっ!!

 

😮おぉぉ!!

 


ズバリ、早い者勝ちデス〜〜〜!!
→ → → SHOPへGO!!
(*只今Go to キャンペーン開催中…

 


というわけで
pussYbone参加曲は
以下2曲。
・「No Answer」(7曲目)
・「ママ!!」(8曲目)

 

 

そして、この2曲は只今配信中の
「WHITE TRACKS」に収録されているものと
同じバージョンか?という件ですが、、、

 

いい質問ですねぇ〜〜〜っっっ!!😊

 


はい、実はこれ、2曲とも
全然違うバージョンなんですよっっっ!!

 

😮ひょー?!

 


はい。
説明申し上げマス。

 


えっとですね、去年(2020年)5月に事実上のpbベスト盤「WHITE TRACKS」として配信スタートした音源たちは全てpbメンバーの皆サミが鈴木タケオ邸に集まって録ったものだそうで、2002年発表のオムニバスCDシリーズ「POSITIVE TOWER 001」の音源は、それこそ去年6月に閉館してしまった「ON AIR 大久保スタジオ」で録音したという超貴重な、はい、キーもテンポも違う全くの別物テイクなんですってよ〜!!

 


あら、アリマとうっ♪
いえいえ〜

 



思い起こせば
このレコーディングの時
メンバーやスタッフの皆サミに
多大なるご迷惑をおかけしたよーな、以下www

その1:
レコーディング期間中スタジオで毎日
サミーは「酢豚定食」を食べた。↓


さすがに飽きた。😵

 

その2:
レコーディング2日目
スタジオ入りした時にエレベーターの中から
いきなりチャリに乗った忌野清志郎さんが出てきた。


えらいびっくりした。😮

 

その3:
レコーディング最終日「ママ!!」を収録中
もともと寒さと乾燥に弱いサミーが
エアコンがガンガンにきいたブース内で
連日連夜凄い声でがなったせいで(そーゆー曲なんデス、、、)
流石に喉が限界を迎えたため
ふと「湿度が欲しい、、」と呟いてみたところ
スタッフの皆サミ(総勢5、6人)が
エアコンを切ったブース内に
ダダダーっと入っていらして
激しいダンスをはじめ
大量の汗をかいてくださったおかげサミで
ブース内がバナナワニ園みたくむあ〜っとして
適度なコンディションになり
なんとか歌がとれた。


良い子の皆サミは真似しないように。🥴
というわけで、pussYbone
最新情報は9月頃に〜!
(*現在 sold out になりました。ありがとうございました😉