びとるず20周年〜!!

▽▼▽びとるずライブ宣伝動画▽▼▽



第20回びとるずライブ2018年11月14日(水)
吉祥寺スターパインズカフェ

******************

うわさの
「びとるず動画祭り!!」

▼▽▼


コチラ


******************

あ、ご無沙汰してマス

【友情出演:ジョン・のれん】

 


わーっっっ、のれんさん!
いらっさーーーい!!!

どもども、のれんさん
おひサミぶりデス!
大変お懐かしぅございマス!!

そーなんどす。

『山田びとるず』が
今年なんだかんだで20周年!!
という節目らしいので

あらためて
『サミーのびとるず歴』も
まとめてみました。

ではでは
サミーのびとるず・ヒストリーツアーへ
いってらっしゃ〜い!!

《サミーのびとるずヒストリー》

サミー4歳
(北九州市小倉南区)

ヤマハエレクトーン教室に通いはじめる。
はじめての練習曲は
ビートルズの『All my loving』だった。


そのときの楽譜の上に

”レノン・マッカートニー作”と書いてあったので
レノン・マッカートニーという人物がいるのだと
その後しばらく誤解をすることになる。

サミー10歳
(福岡市南区)

はじめてひとりで美容室に行く。

美容室のお兄さんが

『この曲の中で
ジョンレノンが
死亡したときのニュースが
流れてるんだよ

と言いながら
オフコース の『I love you』を
流してくれた。

『ジョン・レノンって・・・?』

そんな流れで
ビートルズの存在を知ることとなり
ここでやっと
『レノン・マッカートニー』の謎が解ける。

サミー20歳
(鹿児島県鹿児島市)

ライブハウス『BLUES T-BONE』で
『ジョンレノン追悼ライブ』を企画。

このとき客席にいた外国人に
英語が通じず傷心、渡英を決意する。

サミー21歳
(イギリスボーンマス)


 

『元祖マグダラのアリマ(イギリス1991編)』
裏じゅびんにアップしました〜!!

 

もとい。

サウスボーンスクールに入学。

週末はコーチ(バス)で
ロンドンやリバプールに出向いて
ビートルズゆかりの土地巡りをしていた。

スクールの毎週月曜日の朝礼で
『イマジン』を皆で合唱するときの
ピアノ伴奏に抜擢される。

ある時近所のパブで
カラオケをバックに
ビートルズ曲を歌っていたら
お客さんに1ポンドをもらった。

それに味をしめて
サタデーナイトでちょいちょい
投げ銭カラオケライブを
行うようになる。

そんなある日
スクールのサイモン先生から
ギターが弾けるという
サイモン先生のお兄さんの
マイクさんを紹介してもらい
ユニットを結成。

このユニットで
地元ボーンマス国際センターの
ジョンレノン追悼コンサート

『Happy Christmas』
に出演する。

サミー22歳
(東京六本木)

六本木のとある高級クラブで
ビートルズの曲(キーはC限定)で
弾き語りのアルバイトを始める。
(とある事情でお店をクビになるがここでは割愛w)

そんなこんなで
池袋のライブハウス『Adm』で
ジョンレノンのトリビュートイベントを企画。

ここで『ジョン・のれん』が誕生し
以来毎年トリビュートライブを
開催するようになる。

’93 12/8
JOHN TRIBUTE
池袋Adm
じょんのれん
’94 12/8 JOHN TRIBUTE 池袋Adm
じょんのれん
’95 12/8 JOHN TRIBUTE 池袋Adm
じょんのれん
’96 12/7 JOHN TRIBUTE 池袋Adm
じょんのれん
’97 12/9 JOHN TRIBUTE 池袋Adm
じょんのれん

 

1998年はエフコラデビューにつき
トリビュート活動は休止。
この時、事実上の「じょんのれん」廃業。

翌年Sammyのイベントとして復活。

’99 12/8 JOHN TRIBUTE 池袋Adm Sammy+ELB

この時
現・びとるず仲間の
ボーカルの太郎さんや
ギターのマツさんたちと
知り合う。

 

そんなこんなで2000年は
3つのジョンレノントリビュートに
ミレニアム参加。

’00 12/4 JOHN TRIBUTE 渋谷クロコダイル Taste of Money
’00 12/6 JOHN TRIBUTE 鶴瀬パオパオ Sammy
’00 12/8 JOHN TRIBUTE 池袋Adm Sammy+ELB

 

’01 12/10 JOHN TRIBUTE 渋谷クロコダイル 山田章典バンド

山田さんのジョンとりバンドに
正式に加入。

’02 12/9 JOHN TRIBUTE 代官山おまもり 山田章典バンド
’02 12/15 JOHN TRIBUTE 鶴瀬パオパオ 本園太郎バンド
’03 12/5 HAPPY X’MAS 横浜Club Lizard 本園太郎バンド
’03 12/8 JOHN TRIBUTE 江古田BUDDY 山田章典バンド
’03 12/11 びとるず的な。 代官山クラッシックス さみぃとまつ

’02~’03にかけて
メンバーが被りつつの

いわゆる
トリビュート渋滞が起こりまして。

2004年の

12/6 (mon)
“ A TRIBUTE TO JOHN LENNON 2004 ”
吉祥寺『STAR PINE’S CAFE』

を境に、なんとか
ひとつにまとまりました。

以来、サミコ的には効率の良い
この『吉祥寺びとるず』が
年に一度の風物詩となりまして。

ま、途中
「ジョンとり」から「びとるず」に
変換するシーンもありましたが。

*うばうば館の表示が不安定なため
特設ページを作成しました。

▼只今、期間限定開催中〜!!▼

びとるず動画祭り

おヒマな時にどぞ。

・・・現在に至る。

・・・みたいなwww
ご静聴ありがとうございました。

 

******************

A Tribute To THE BEATLES 2018
~ 20TH ANNIVERSARY ~
2018年11月14日(水)
吉祥寺 Star Pine’s Cafe

開場 18:30 / 開演 19:30
前売¥3700+1drink / 当日¥4000+1drink
前売:SPC店頭販売 / SPC HP予約
http://mandala.gr.jp/SPC/2018_11

 

Sammy Ar

Happy Birthday “Hisami Sammy Ar” @ Starbucks in Copenhagen Airport

ではでは、スタバならぬ
スタでお待ちしてまーっす(^^)/

 

只今うばうば館にて「サミコのパンドラ×エフコラ20周年」連動企画「ちらみせ歌番」開催中〜!!


#7『Today/ef collage』

 


#8『I can see your smile !!/ef collage』

 

 

うばうば館コチラ

パンドラ企画#6_I can see your smile !!

「I can see your smile !! / ef collage」

作詞:有馬寿美/作曲・編曲:山崎燿(利明)

 

* ひとりじゃ生きていけない
 それが口癖だったよね
 あなたにもうすぐ会える
 はやる気持ち押さえられない

 うれしい時にはいつでも
 一緒に喜んでくれたね
 あなたにもうすぐ会える
 I’ts just it! maybe I can see your smile !! *

 

泣きじゃくってる子供の手が
知らんぷりの母親にのびる
キャンセル待ちの暇つぶしに
そんな景色眺めていた

やっと通過出来たゲート
目の前にさっきの親子連れ
大きい手と小さい手は
もうしっかりと繋がってた

人には分からない絆を またひとつ見つけたよ
今日この日にふさわしいプロローグ

 

ひとりでも生きていけると
強がった私を抱きしめた
あなたにもうすぐ会える
昨日は眠れなかった

辛い時にはいつでも
その胸で思いっきり泣いたよね
あなたにもうすぐ会える
I’ts just it! maybe I can see your smile !!

 

恋人っていうのとも違う
でもただのいい人でもない
私が気づかなかった私を教えてくれた人

人には分からない絆をまた確かめに来たよ
今日この日は最高のアニバーサリー

ひとりじゃ何にも出来ない
私の背中押してくれたね
あなたにもうすぐ会える
近づく程じれったいよね

旅立つ時にいつもの
大丈夫のひとことくれたね
あなたにもうすぐ会える
I’ts just it! maybe I can see your smile !!

*R

あなたにもうすぐ会える
I’ts just it! maybe I can see your smile !!