〜岩谷時子さんに捧ぐ〜

 

岩谷時子さん

ご生前のご苦労を偲び

謹んで敬弔の意を表します

 

2013年10月28日
Sammy

 

『恋の季節』
 作詞:岩谷時子/作曲・編曲:いずみたく

 演奏:『本園太郎とタイムマシーンバンド』
(Vo,Gtr 本園太郎/Vo Sammy/Drs 新村泰文/Ba 山田章典/Gtr 関淳二郎/Key 野崎洋一)
〜2013年2月23日(土)〜24日(日)タイムマシーン第二幕総集編初日1964~70年の邦楽洋楽ヒット曲特集より

 

 

『サン・トワ・マミー(Sans Toi M’amie)』
 訳詞:岩谷時子/作曲:サルヴァトール・アダモ

演奏:『本園太郎とタイムマシーンバンド』
(Vo,Gtr 本園太郎/Vo Sammy/Drs 新村泰文/Ba 山田章典/Gtr 関淳二郎/Key 野崎洋一)
〜2012年5月9日(土)1964~66年の邦楽洋楽ヒット曲特集より

 

 

『恋のバカンス』
 作詞:岩谷時子/作曲・編曲:宮川泰

演奏:『本園太郎とタイムマシーンバンド』
(Vo,Gtr 本園太郎/Vo Sammy/Drs 新村泰文/Ba 山田章典/Gtr 関淳二郎/Key 野崎洋一)
〜2013年2月23日(土)〜24日(日)タイムマシーン第二幕総集編初日1964~70年の邦楽洋楽ヒット曲特集より

 

 

ef collage デビュー15周年記念シングル10/23リリース配信決定!!

ef_collage_j

ef collage(エフ・コラージュ)” の
デビュー15周年記念シングルリリースのお知らせです。

10/23(水)より、iTunes、Amazonにて配信スタートです。
(*レコチョク等はちょっと遅れます。)

【リリース曲】
Tell me(作詞:有馬寿美/作曲・編曲:山崎燿)
異国の街では(作詞:有馬寿美/作曲・編曲:山崎燿)

15年前にレコーディングしたエフコラ未発表曲の中から
上記2曲をデジタルリマスターして配信いたします。

そう、つまり当時のSammyの歌がそのまんま現代に流れるという企画です。

いやぁ、実にオモシロイです。
こーゆーノスタルジックは大歓迎です。

まさかここにきて15年前の自分から逆タイムマシンをくらうとは(笑)!!

皆さんこれはぜひとも買ってくだサミ。
私も買いますので~(爆)!!

ef_collage_5

 

 

 

 

ef collage” – Flick of Collage

〜楽曲の1曲1曲が短編映画のようなもので
いろんな瞬間の映像が切り貼り(コラージュ)されている。

 

 

 

ってゆーか、思いっきり蛇足ですが、
(10/4記事)の冒頭写真のときの座椅子も
1998年のときのものなんですね〜!!

座椅子になんで前髪があるのか
ずっと不思議だったのですが(笑)
思い出しましたっ!!
エフコラのアー写撮影時期と
ホールディングカンパニーの来日の時期が
見事に重なってしまってたんですねっ☆

いやぁ、納得!うん。あー、すっきり^^♪

ってなわけで、

ef collage”のサイトは只今スゴい勢いで制作中らしいです。
しばしお待ちを♪(配信時期に間に合いますようにw)

Aloha, Janis! (again and again and…)

座椅子JOPLIN with Big Brother and the Holding Company

座椅子JOPLIN with Big Brother and the Holding Company Oct.’98

(冒頭写真左から:Sam Andrew, Zaisu Joplin, Lisa Battle, Tom Finch)
【座椅子JOPLIN with Big Brother and the Holding Company Oct.’98

(そして上写真に写ってらっしゃらないお二人をLiveより以下:)

dg pa
Dave Getz 氏
Peter Albin 氏

はーい。

今年は冒頭写真でサムが手に持っている
懐かしのART ROCK CDを流しつつ
ジャニストリビュート!!

そう。年に一度の風物詩「振り返り座椅子」☆

今年はけっこう濃かったんじゃないかと。
そう、けっこう演りましたよー?
全部どっきり企画でしたが(笑)☆

座椅子Joplin@富士山ライブ2004(produced by Sammy)

 

まずは去年の10/4追悼のすぐあと、

jimmy_2s

 

 

 

 

 

 

ジャニス追悼日お誕生日という
MR.JIMMYジミーさんのバンド
『The VooZe』にゲスト参加してみました。

なかなか面白い体験でしたわよ。

ジミーさんとは長いおつきあいなのですが
ちゃんとステージをご一緒したのは
はじめてだったんじゃないでしょうか。

しかもどちらも正装ではない(笑)!?

 

んでもって、タイムマシンライブに
正装座椅子で登場したことがスゴく斬新でした。

IMG_1360

 

 

 

 

 

なんだかんだ去年から数えて
少なくとも3回はタイムマシンで
どっきり座椅子」を演ってますね〜!

って、3回目は
ごくごく当たり前な登場になって
もはやどっきりっぽくは
なかったですけど(笑)

 

そしてそして7月の野音乱入!!
これはアカペラのみの参戦でした。

これも新しい試みで
超貴重なステージとなりました。

いろいろなトリビュートの仕方があると思いますが
私なりの『トリビュート』はこの先も続けますよーっ

*関連リンク*
・Marshall Blog 8/27 2013 記事
【LEGEND OF ROCK at 日比谷野音 vol.5】

・Sammyのドレミページ内
【徒然記Vol.15 『ナニゲに座椅子です』】

・zaj27 Link
【座椅子Joplin】

 

 

青い月、出ました。

bm【10/1 Blue Moon Live】
*写真左から、平石正樹(Caj.)、Sammy(Vo.)、野崎洋一(Key.)、松田肇(G.)

 

はい。

スゴーくおひサミぶりに
オリジナル曲をいっぱい歌わせていただきまして。

やっぱり「曲」って生きてるんですね。

よくミュージシャンの方々が使うフレーズですが
ほんとに”自分の子供みたいなもん”…で。

出来のいい子も悪い子もカワイイ、的なw。

誰よりも何よりも
ずっと眠ってた「曲たち」が一番喜んでくれたような気がします。

 

さてさて今回のライブメンバーは、

「サミーとマツ」のマツさんと
「タイムマシン」でお馴染みの野崎さん。

現在超おいそが氏のお二人なのですが
今回快くつきあっていただきまして
大変感謝しております。

2nd.の後半には
お店の店長でもあるドラマーの正樹さんに
カホーンでご参加いただけるシーンもございまして。

matu

 

 

 

 

 

 

 

 

いやはや。

皆サミ、超〜素敵でした。

お客サミ側も負けず劣らず
非常に濃いメンバーでしたし(爆)!

何はともあれおつかれサミでした!
またオリジナル特集、企画します(^^)~☆