「テイク・ゼロ / Sammy」発売3周年!!

どもども、ピサミ。ですぅ〜〜〜!!

なんと、本日(3/28)、

「テイク・ゼロ / Sammy」
発売3周年を迎えました〜〜〜っ!!

というわけで、

ちょっと
ご紹介しちゃいま〜す♪

***

まずは、この(↑)ジャケット。

これは、SammyさんのCDジャケによく登場する
Sammyさんのなんちゃって自画像です。

そう、実は、
このイラストのもとになっている
写真シリーズがあるんです。

それは、サミマニアの間では有名な
「Sammyのサミヌード写真集」

、、、になるはずだった写真たち。

ええ、Sammyさんが
スゴい大変な想いをして
撮影したにもかかわらず、

2003年に発売禁止となってしまった,,,
というアレです。

ほとんどヒノメを見ることのなかった
そのシリーズの中から抜粋された
とある1枚、、、

、、、のフェイス部分を切り抜いて

Sammyさんがあれこれ
コラージュして出来上がったものが

「サミーのなんちゃってコレクション(=サミコレ)」

です。


*サミコレの別一例(↑)進化バージョン

 

 

、、、というわけで、

本日は、

「テイク・ゼロ」の
ジャケットのもとになった
そんなうわさの「一枚」を

なんと、

トリミング無し&モザイク無しで

初公開〜〜〜!!???

、、、するわけないじゃん(笑)!!

 

もとい。
(芸風は昔と変わらずwww)

今日のSammyさんの芸風に受け継がれてますネ!

うばらった♪

 

もとい。

ではでは、

 

つづく by ピサミ。

 

 

 

 

 

かまやつさん。


*テレビアニメ「はじめ人間ギャートルズ」より

 

ー あれから1年たちました ー

 

そう、かまやつさん。

「かまやつさん」といって
ワタクシが真っ先に思い出す曲。

それは
「はじめ人間ギャートルズ」の
エンディングで流れていた

やつらの足音のバラード」
という曲です。

 

 ー なんにもない、なんにもない、まったくなんにもない
うまれた、うまれた、何がうまれた、、、


ええ、そう、正しい曲名は随分と後で知りましたけど。
(サミませんw)

だってぇぇぇ、
「はじめ人間ギャートルズのあの曲って、、」
で、ぜんぜん通じるんですもの、、、

 

まあ、アニメの内容じたいも
ふわっとしか覚えてませんが、、、
(今再びのサミませんww)


骨付きのマンモスの肉、、、と、あと、

かーちゃんのおっぱいポロリ、、、とかのイメージです。
(、、、かーらーの、みたびまたたび、サミませんwww)

もといw。

そう、「あの曲」はなんだか
ずーーーーーっとワタクシの心の中に残っており、、、

 

サミ子弾き語り時代に
オープニング登場曲として
この曲を1コーラスの途中まで
”思い出し演奏”したりしてました。
(*サミマニアの方々へ〜当時の音源は見つかりませんでした。ごめなサミ…)

 

、、、とは申しましても、

ご本人と直接
何か音楽的なからみが
あったというわけではないのですが

実はひとつだけ
かまやつさんとの
「香ばしい思い出」があるんです。

 

***

んっと、かれこれ
17、8、、20年ぐらい前のことでしょうか。
(毎度毎度アバウトでサミません)

その日ワタクシは
四谷の「叙々苑」で
打ち合わせがあって

「やた!タダで肉が喰える〜〜〜!!」

と、喜び勇んで
出かけたわけなのです。

お店の席について
まずはひととおり注文してから
本題に入る前の導入部において
相手方の方々と
軽くご挨拶などしておりましたら

 

ー サミーさんって、なんだか

”かまやつさんっぽい

ですね〜?

 

と言われたわけなんです。

…ぬぉ?!

そっか、、、ま、確かに、、、
言われてみればなるほどなるほどw。

当時にしては
だいぶ奮発して買った

ヒス(HYSTERIC GLAMOUR)の上着も
パッと見はただの青いジャージだし、、、

よく見るとちょっと変わったデザインのDIESELの帽子も
「これから銀行強盗しま〜す」って言って
「あ〜、やっぱり〜?じゃないかと思った〜www!!」なんて
すぐに納得されてしまいそうな怪しい黒のニット帽、、、

そして、極めつけが、
完全な
すっぴん並びにサイドからはみ出た茶髪、、、

じゅるっ。

まあ、ワタクシにとっては
「かまやつさん」は
ミュージシャンの代名詞のような存在で、、、

それにその相手方のニュアンスも
ミュージシャン=カッコいい。的な
響きを含めてしゃべっておられたため
こちらとしてはぜんぜん悪い気はせず、、、、

「やっぱジャニスに似てますよね〜!?」
って言われた時の対応と同様、

 

「あ、そーすか?」なーんて、
にんまりしていたまさにそのとき、、、!!

なんと、

当の
ご、ご、
ご本人

お店

入ってキター!!!!!!

、、、のです。

ふぎゃーっ

ってか、

まさにテーブルの皆も一斉に


ぎゃ〜〜〜っ!!??

、、、ですよ。

 

いやはや、
さすがのワタクシもびっくりいたしまして。

まあ、もちろん
大騒ぎはしませんでしたが

当然2度チラ見、3度チラ見は
免れず、、、

ほんとにね、
ええ、嘘みたいな話ですけどね、

それは紛れもなく
ご本人だったわけなんですよ。

 

しかも、ご一行は
我々の斜め前のテーブルに
お座りになられ
まして、、、。

ええ、そう、
ちょうどワタクシ、
かまやつさんと
斜めに向き合うような
感じになりまして。

 

んでもって、
ここで特筆すべきは

そのとき

「かまやつさん」

も、

まさかの

ジャージニット帽 www!!

 

思わず、

父上!?

って、叫んだとか叫ばなかったとか、、、、www

 

というわけで、
人生、何が起こるか
分からないものですねぇ。


〜追記〜
そのときご本人もこちらの反応に

気づいておられたご様子で
軽くにっこり会釈をいただきまして♡
なんだかとっても
感じのいい方だったのでした、まる

そのあと
こちらとあちら、、、それぞれのテーブルで

骨付きマンモス、、、ならぬ、
骨付きカルビを焼いた、、、、

(だけ)っちゅー、

なんとも香ばしい(←そーゆーことか…思い出話でしたっ!

 

 

おあとがよろしいようで、、、

 

 

ではでは、
〜哀悼の意を表して〜
タイムマシーンバンドの演奏によるこの曲を!

*「我が良き友よ/かまやつひろし 作詞・作曲:吉田拓郎」