東京サミコスマイル2021

どもども、東京サミコスマイルです

 

呼んだ ?


呼んでませ〜〜〜んっっっ

……
速攻もとい。

 

はい。
かれこれ7、8年前になりますかね。

えっと
某・滝川クリステルさんの
5文字のお手柄で
オリンピックの東京開催が
決まった記念に

我らがSammyさんが
うばじゅびんさんに依頼して

東京サミコ
samiko.tokyo


.tokyoドメインをとって
オフィシャルサイトを移行し

元来のドレミページを
うばじゅ便という不定期的なブログに転換〜!!
(サミマニ間ではこれを世紀の下剋上と呼んでマス)

ってな感じで
黒サミコ、赤サミコ、、、など
ばる・サミコシリーズから
粒揃いの不思議系キャラを
次々に打ち立てながら

数々の新興SNSの陰で
隙間産業歌手として
地味にコツコツと
世界平和友好活動を
続けていらっしゃるのですが

この度のコロナ騒ぎで
東京オリンピックの開催が延期となり

オリンピックにあやかった企画が
次々にキャンセルとなり、、

>>高輪ゲートウェイさま
お元気ですか?
by 東京サミコうばうば館

もはや
「東京サミコ」を返上しようかどうか
思い悩んだ2020年も
あっという間に過ぎ去って

気がつけば
2021年ももう6月後半、、、

来月はもはや我々と関係ないところで
無理矢理オリンピックが開催されてしまうという
ヘンテコな事態に。

もうここは
うしかないっっっ!!

ってことで。

 

ワタクシ、東京サミコスマイルが
以下、独断と偏見でチョイスした
テーマソングを歌いました。

いえ〜い♪
なんだか知らないけど
サミコがんばれ〜!!


うぇ〜〜〜いっ♪

 

TOKYO SMILE 2021
唄:東京サミコスマイル

 


Smile, though your heart is aching
Smile, even though it’s breaking
When there are clouds in the sky
You’ll get by

If you smile through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You’ll see the sun come shining through for you

Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear may be ever so near

*That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use surprising
You’ll find that life is still worth while
If you just smile

*R

Smile, though your heart is aching
Smile, even though it’s breaking
When there are clouds in the sky
You’ll get by

That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use surprising
You’ll find that life is still worth while
If you just…

You’ll find that life is still worth while
If you just smile

 

 

和田アキラさん。

ー 和田アキラさん、謹んで哀悼の意を表します ー

「PRISM – 和田アキラ」氏に捧げるクリップ (東京サミコの隠し撮り) より

Professional Rhythms 3days【最終日】
2018年5月6日 (日)LIVE CAFE STORMY MONDAY YOKOHAMA

PRISM – 和田アキラ(g) 岡田治郎(b) 渡部チェル(key) + 長谷川浩二(ds)

 

うばうば館

ー 和田アキラさん。

そう、そのお名前は
大昔から存じ上げていたものの、

ご本人のステージを生で拝見したのは
つい最近、、、(と言っても3年ほど前?)
、、上記動画の時の1回のみなんです。

この時のライブは、
新生PRISMのメンバー3人+日替わりドラマーのセッションという
ライブハウスの3days企画の最終日に開催されたものだったのですが

なぜ、そのような稀有なステージを
私なんぞが拝見できたのかと申しますと、、、

実はその前の月に
デジモンの和田光司くんの追悼ライブの打ち合わせで
チェルさん(鍵盤の渡部チェル氏)にお会いしたとき
「俺、PRISMに加入したんだよ」という話をお聞きして

まずは、えええ〜〜〜っ?!!って驚きまして、、、

というのも「PRISM」といえばっっっ!!
その昔、Sammyが大学時代に所属していた鹿大フォークソング同好会において
部長のゲルマン蛸壺氏らと結成していたファンクバンド(スナフキンズ)で
リードギターを担当していたスイシー(水主高昭氏)が敬愛してやまなかったという
あの超絶ギタリスト「和田アキラ氏」率いる伝説のバンドなわけですよ〜!!
Sammyは当時そのスイシーからその「PRISM」というバンドがいかに凄いのか
という話をそりゃもう延々聞かされ(、、、拝聴させwww)ていただいてたわけで、
そーいえばスナフキンズのライブでは必ず
「PRISM」のこの曲(↓)、、、

(えっとサミません、曲名が分かりません、、、陳謝っっっ!!)

、、、が、
セットリストに組まれておりました。
(つまりSammyが舞台袖に引っ込む時間ですねwww)

 

*ちなみにスナフキンズはこれ(↓)

(*サムネイル後列左より、g.スイシー、d.とーる、b.ゲルマン、saxげんちゃん、
写真前列左よりvo.&gヨロンさん、MBCの植田美千代さん、そして19歳の時のサミー)

 

もとい。

さらに、今度PRISMセッション企画で
コージーさん(ドラマーの長谷川浩二氏)が
叩くんだよ〜とのことで、、、

な、な、な、な〜んと〜〜〜っっ?!!

ってWで驚きましたとも。

というのも、コージーさんといえば!!
昔「Sammy with E.L.B.」というサミーのオリジナルバンドで
何度かライブをご一緒したというご縁がありましてっっっ!!
(*ちなみにE.L.B.の渋谷Asia’s Liveレポはコチラ。)

 

というわけで、もとい再、

鍵盤がチェルさん、ドラムがコージーで
伝説の「PRISM体験」が出来るとあっては
行かない理由がなく〜〜〜っ(笑)!!
と言うわけでお伺いさせていただいた次第です。
(*冒頭動画)

 

そしてそして「和田アキラ」さんといえば!!
思い出されるのが「和田アキラ」さんのお姉さまの存在です。
以前「Sammy&Jimi  McGee」平塚の「メラ」というバーで
よくライブをさせていただいてたんですが、


*メラは前述のうばじゅ便(ポンタさん。の回)で触れた
「ゲルマン蛸壺」氏
の紹介で、Sammy がだいたい月1ペースで
ライブをさせていただいてたお店です。
   >>マスター鈴木さん

   お元気でいらっしゃいますでしょうか?

そのメラの客席にいつも和田さんのお姉さまが座ってらっしゃったんです。
もともとメラの常連さんだったらしいのですが、メラでの初回ライブ後に
「うちの弟もギタリストで、今地元ですごく頑張ってるんですよ〜!!」
なんて話しかけてくださったんですけど、まさかその弟さんというのが
天下の「和田アキラさん」のことであるとはつゆ知らず(笑)っっっ!!
てっきり地元で社会人バンドか何かを組んでらっしゃる方なんだろうなと
勝手に勘違いしていて(サミませんっっっ)、「あ、そうなんですか?
ではもしよろしければ弟さんも今度ぜひご一緒にお越しください〜!」
なんてトンチンカンな受け答えをして、後からメラのマスターに聞いて
ヒョエ〜〜〜〜〜(@@;;;;;;;;;)!!!ってなことになったのを覚えてます。

ラストもとい。

というわけで、
人生初の「PRISM体験」後、興奮冷めやらぬ中で
これまた稀有なPRISMのドーナツ盤にサインを頂いた時に
やっとこさ和田さんご本人とご挨拶ができたわけなのです。

あの後、チェルさんから、
和田さんの具合があまり良くないという情報を
いただいてはいたのですが、、、

 

PRISM デビュー40周年記念セルフカバーBestアルバム
「Celebrate」アナログ盤(LP2枚組)

 

和田さん、どうか安らかに・・・
Sammy

 

ちなみにライブ後、コージーさんから
買わされ(、、、購入させていただい)たw、
コージーさんの御子息がデザインされたという
噂のシュシュはこちら(↓)

筒美京平氏に捧げるクリップ〜タイムマシンバンドより愛を込めて

うばうば館

遅くなりましたが、昨年10月に亡くなられた
作曲家の「筒美京平」氏に捧げるクリップを
うばじゅびんチャンネルにアップしました。

使用音源、映像は全て、
2011年〜2014年に荻窪ルースター本店や
荻窪ルースターNorthSideで開催した
タイムマシンライブの時のものです。
(*今回の「完奏曲」はあの曲です。)

 

 

うばうば館

*****************************************************************************

1968年ヒット曲

「ブルー・ライト・ヨコハマ / いしだあゆみ」

作詞:橋本淳
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

1971年ヒット曲

「また逢う日まで / 尾崎紀世彦」

作詞:阿久悠
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

「さらば恋人 / 堺正章」

作詞:北山修
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

「17才 / 南沙織」

作詞:有馬三恵子
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

1973年ヒット曲

「わたしの彼は左きき / 麻丘めぐみ」

作詞:有馬三恵子
作曲:千家和也
編曲:筒美京平

1974年ヒット曲

「よろしく哀愁 / 郷ひろみ」

作詞:安井かずみ
作曲:筒美京平
編曲:森岡賢一郎

1974年ヒット曲

「ロマンス / 岩崎宏美」

作詞:阿久悠
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

「木綿のハンカチーフ / 太田裕美」

作詞:松本隆
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平・萩田光雄

1978年ヒット曲

「東京ららばい / 中原理恵」

作詞:松本隆
作曲:筒美京平
編曲:筒美京平

1981年ヒット曲

「センチメンタル・ジャーニー / 松本伊代」

作詞:湯川れい子
作曲:筒美京平
編曲:鷺巣詩郎

1985年ヒット曲

「Romanticが止まらない / C-C-B」

作詞:松本隆
作曲:筒美京平
編曲:船山基紀

 

うばうば館

 

 

 

 

*以下、使用楽曲の音源(映像*)アーカイブ
(音源=ライブ音源+イメージ映像、映像*=ライブ音源+ライブ映像)

*********************************************************************

・ブルー・ライト・ヨコハマ/いしだあゆみ
(*音源:2012年06月21日タイムマシンシリーズ第2幕より)

・また逢う日まで/尾崎紀世彦
・さらば恋人/堺正章
・17才/南沙織
(*音源:2012年08月27日タイムマシンシリーズ第2幕より)

・わたしの彼は左きき/麻丘めぐみ
・よろしく哀愁/郷ひろみ
・ロマンス/岩崎宏美
(*音源:2012年10月17日タイムマシンシリーズ第2幕より)

・木綿のハンカチーフ*/太田裕美
(*映像*:2012年2月20〜21日第1幕総集編2daysスペシャルより)

・東京ららばい*/中原理恵
(*映像*:2013年07月24日タイムマシンシリーズ第3幕より)

・センチメンタル・ジャーニー*/松本伊代
(*映像*:2013年09月19日タイムマシンシリーズ第3幕より)

・Romanticが止まらない/C-C-B
(*音源:2014年04月1日タイムマシンシリーズ第3幕より)

*****************************************************************************

【*演奏メンバー】
Vo,Gtr 本園太郎, Vo Sammy, Gtr 関淳二郎, Ba 山田章典, Key 野崎洋一, Drs 新村泰文
(*総集編メンバー Key:谷口喜男, 青柳茉莉恵)

【*タイムマシンライブ会場】
荻窪ルースター本店 / 荻窪 ルースターNorthSide

 

A HAPPY NEW YEAR 2021


2021年度版 Sammyさんのアー写デス〜!!

 

うばうば館

あけましたネ
おめでとうございマス

ご挨拶遅れて
サミませんっ

なんせ例年とは違う
年明けなもんで
どーにもこーにも、、、
とほほのほ

、、、とと

新年早々
ボヤいてては
いけませんわね

あけおめめ
ことよろろなのデス

おめめ?

 

よろろ?

 

 

 

 

初もとい。(嬉)

 

ってゆーか
昨年は何だかよく分からない感じで

あっとゆーまに
過ぎ去ってしまったよーな、、、

 

 

だよねー!!

 

 

そうそう。

!!
うぬぬ、、、し、、しまった、、、
なんか去年の新参者たちに先を越されたもやう、、、
しかも気のせいか結託してるよーな、、汗;;;
んがっっっ!!
今年もレギュラーの座は死守します。
ってことで、ことよろです by テッドもどき。

 


あーっ、どもども、
便乗ことよろっすー!
by 東京サミコ 2021💖

 

 

 

 

マジメな話
去年ってのは

今、自分に
できることって

何だろな

って
あらためて考えさせられる
奇異な1年でしたよね

大事なものを確認したり
軸のズレを修正したり

人と人との繋がりとか
人間という生き物とかを
再認識したり

ま、普段からそーゆーことを
常に意識してるつもりでしたが

やっぱ
つい油断して
いろいろ見失いがちだなって
反省しました

ま、コロナが始まった当初は
おっかなびっくりで
若干追い込まれたせいか
なんだか意味のない
行動に走ってみたり、、、

でもちょっと待てよ?

おいらごときが
ジタバタしたところで
何がどーなるんだと
逆に開き直ってみたり、、、


ふて寝してみたり。

んがっ!!!

やっぱ 何もしないと
何もはじまらない、、、!!

ってなわけで

他の誰のためでもなく

”自分のために”

あれこれ奮闘してみた、、、

、、、ってのが正直なとこデス

 

そしてふと見渡せば
各現場の皆々サミ方たちも
奮闘しておられたご様子で!

 

 

ああ、ひとりじゃないって
ほっこりする場面もちらほら♪

 

 

でもまぁ
国民の皆サミが
得体の知れぬ
不安だらけの真っ只中

さらに
追い討ちをかけるように

スーパーのレジ袋が
容赦無く有料になったのには
若干抵抗を試みましたよー?



っちゅーか
そもそも
エコバックって

エコなのか?

、、、的なw。

でもまあ
何が正しい正しくない
とかじゃなくて

よするに
思いつくことから
試していきましょうよ、、、

ってことなんですよね、きっと。


でもどさくさに
紙袋まで
金とるのって
どーゆーこと?

 

 

あーあ
地球ってこの先

どうなって
いくんでしょうかね?

 

ところで
世の中がこんなことになってるのにも関わらず
いまだ戦争をやめない国がいっぱいあるという
この悲しい現実に涙しマス、、、

人種差別も然り。

ほんとにハイジの言う通り、

おんなじ人類同士で
歪みあってる場合じゃ
ないでしょーがっっっ!!
このバカたれがっ!!

 


そーだそーだ!!

ふんぎゃーーーっっ!!

落ち着け、オレ。

 

 

 

もとい。
(トキをモドそうの意。初笑w)

 

ってゆーかですね

ワタクシは単純に
(Go to 以前に)
地球をあちこち旅するのが
大好きなので

せっかく思い立っても
どこにも行けないじゃんとかって
この地球の状況が
残念で仕方ないわけでありんすよ。


ありんす・・・?

 


アリマですばってんが。
(初出演: 有馬豊氏さん)


うぬぬ、、、ま、またもや新参者が・・・


あ、どちらかといえばこっちの管轄どす。
(レギュラー:角倉了位さん)

 


お、次の回の伏線ですね♪

 

 

何はともあれ
皆サミっっっ!

心を強くもって
「本当の敵」と
戦いましょう!

我々の美しい地球を
守りましょう(><)っ!!

 

 

I hope love & peace,
Sammy 2021

 

東京満月の夜会

東京満月の夜会 by 赤サミコ

うばうば館はい、満月夜会。

雨は降らなかったけど
若干どんよりな雲行き、、、

今回の東京満月(6/5〜6/6)は
絵に描いたような
朧月夜でしたね。

そのお姿を見て
ぞくっとしました。

あ、いえ、

ぞくぞくっと、、、

違うな、

ぞくぞく〜ぅぅぅ、、、的な感じ?

もしくは

ぞんぞぞ〜〜〜

ゾワゾワ〜

あるいは・・・

 

 

何でもええがな・・・

 

 

もとい…

そのお姿を拝見して

今回もじんわりと
涙が溢れてきました。

やはり
デトックスには
お月さまが一番っっっ!!

そう、いつ頃からか
お月さまに魅せられて

お月さまと
会話をするようになり

ぬるっと始まった
サミコとお月さまのおつき愛。

そんなこんなで
気学(方位学)研究も
兼ねて
全世界に移動しながら

ほぼ毎月、お月さま会を
催すようになって
早7、8年・・・?

ここんところのコロナ騒ぎで
だいぶお休みして
しまいましたが

今回再び
開催できました。
(ZOOMですけどw)

この東京の空の下で。

 

 

東京新月の夜会 by 黒サミコ

 

“pussYbone” の今更ですがナニか

うばうば館

どもども
皆サミ、ご機嫌いかが?

 

あ、このトピックでは
こっちの方が良いですかね、、、

 

うんうん、、、

 


ま、どっちでもええがな、、、

 

もとい。

『WHITE TRACKS / pussYbone (*全17曲 ¥2444 税込)』配信スタート!!

ぬぉーーーーーーっっっ???!!!


というわけで、pussYbone、
全17曲、音楽配信がスタートしました!!

『WHITE TRACKS / pussYbone』

1.No Answer (Remix) (05:39)
2.Twinkle Flash Back (04:49)
3.Fisherman’s Walk (06:07)
4.半月の夜は帰りましょう (03:56)
5.And Some Day (07:04)
6.The Unknown Fellows (02:23)
7.JIVE (06:25)
8.ほんとはね (01:36)
9.おどろいた (01:54)
10.メロディ・ラ・メロディ (05:56)
11.Fairy Tale #1 (03:35)
12.ありがとう (03:15)
13.茜い髪 (05:49)
14.エンジェル (04:10)
15.ママ!! (05:04)
16.Twinkle Flash Back (Remix) (04:46)
17.Fairy Tale #2 (03:36)


UBA MUSIC&ART
¥2,444(税込)


(*歌詞はLYRICS参照〜!!)


おぉぉぉ。

そうなんですよ。

思い起こせば

2019年の年末に

ゴーンズゴーン、、、

 

ん?
呼んだ?

 

 

いえ。

 

もとい、

そう、何だかよく分からないうちに

2020年がスタートして

早5ヶ月が過ぎようとしてますが


っっっ!!!

,,,,,,,

そう、あの小林旭 大先生も

ここらでやめても
いいコロナ〜♪

って歌ってらっさるように、、、


ふむふむ、、、
この頃は日産とルノーって
別扱いだったんですね、、、


 

 

*『自動車ショー歌』参照。

 

やっぱ呼んだよね?

 

 

 

、、、もとい。

ほんと、もう、そろそろ、、、な

雰囲気になってきたし

あ、でも

まだまだ

油断はできませんけど

 

pussYboneも

今年(2020年)の12月で
20歳になることだし

 

ま、マジすか?

マジっす。

 


オリンピック

大活躍予定だった
自称20歳
東京サミコさんも

仕事がぶっ飛んで
だいぶなもんで、、、

 

永久保存版「WHITE TRACKS / pussYbone〜幻の裏ジャケ」

(↑)

無駄にこーんな裏ジャケも作っちゃったし、、、
(配信あるあるw)

 


【*pussYboneメンバー:左から鈴木タケオ、Sammy、本園太郎】

 

おーい!!
今、チューンコアで配信
キャンペーンやってるよー?!

お。いいっすね〜!!
ファイル送りまーっす!!
よろしくー!

はーい、喜んで!!

 

…..

、、、的な流れで緊急配信に
踏み切ったというわけなんです。

 

そーだったのか!
(おひサミぶりです。)

 


キャラ陣もガンガン暇なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

ゴンゴン?

 

 

ゴーンゴーン
なんつってね

 

 


つづく

只今「ubajubinちゃんねる」にて元気が出るサミーの秘蔵動画をじゃんじゃんばりばり流しておりまぁ〜っす!!この機会にどぞーーーーーっっっwww!!

どもども
元祖「Sammy」で〜っす!

どっひゃーっ
懐かしぃ〜〜〜っ♪

そう、まずは以下、
80年代曲特集ライブからの
サミーが歌った曲を4曲抜粋公開〜!!

全国に数人はいると思われるサミマニの皆サミwに
元気をお届けしまーーーーっす!!

タイトルコールは
もちろんこのお方でっ!! R.I.P.志村けんさんっ!日本中に元気をいっぱいありがとうございましたっっっ!!

80年代だョ!全員集合~~~!!

・楽曲:「Material Girl / Madonna」
「窓女」としてパフォーマンス中www。
のっけから歌詞間違ってますけど
ちゃんと歌い切りました、エライエライw

 

・楽曲:「Flashdance… What a Feeling / Irene Cara
映画のイメージでなりきりパフォーマンス中www。
なんだかサミーって度胸あるなーってつくづく。

 

・楽曲:「Time After Time / Cyndi Lauper
「新人ローパー」としてパフォーマンス中。

 

・楽曲:「Almost Paradise / Mike Reno & Ann Wilson」
二人とも「フットルース」なイメージでパフォーマンス中www


映像も音もあんま良くないから
動画としては伝わりづらいもんがあるけど
この時代のライブパフォーマンスって
なんか響くもんがありますね。

うばうば館

資料:2005 8/5 (fri.) 新宿『Live Freak』
もとぞのたろうのええじゃないかVOL.27〜負けるな80年代〜

出演:Vo.本園太郎 / Vo. S A M M Y
Drs.田中栄二 / Ba.河野充生 / Gtr.松田肇
Key.渡辺剛 / Key.宮崎裕介
《Guest Drs.》竹内TK義人

*イントロクイズ式
爆笑ライブレポは

コチラ。

 

 

 

ってか、サミー さんのレポ芸風って
この頃から変わってないんですねw