東京満月の夜会

東京満月の夜会 by 赤サミコ

うばうば館はい、満月夜会。

雨は降らなかったけど
若干どんよりな雲行き、、、

今回の東京満月(6/5〜6/6)は
絵に描いたような
朧月夜でしたね。

そのお姿を見て
ぞくっとしました。

あ、いえ、

ぞくぞくっと、、、

違うな、

ぞくぞく〜ぅぅぅ、、、的な感じ?

もしくは

ぞんぞぞ〜〜〜

ゾワゾワ〜

あるいは・・・

 

 

何でもええがな・・・

 

 

もとい…

そのお姿を拝見して

今回もじんわりと
涙が溢れてきました。

やはり
デトックスには
お月さまが一番っっっ!!

そう、いつ頃からか
お月さまに魅せられて

お月さまと
会話をするようになり

ぬるっと始まった
サミコとお月さまのおつき愛。

そんなこんなで
気学(方位学)研究も
兼ねて
全世界に移動しながら

ほぼ毎月、お月さま会を
催すようになって
早7、8年・・・?

ここんところのコロナ騒ぎで
だいぶお休みして
しまいましたが

今回再び
開催できました。
(ZOOMですけどw)

この東京の空の下で。

 

 

東京新月の夜会 by 黒サミコ

 

“pussYbone” の今更ですがナニか

うばうば館

どもども
皆サミ、ご機嫌いかが?

 

あ、このトピックでは
こっちの方が良いですかね、、、

 

うんうん、、、

 


ま、どっちでもええがな、、、

 

もとい。

『WHITE TRACKS / pussYbone (*全17曲 ¥2444 税込)』配信スタート!!

ぬぉーーーーーーっっっ???!!!


というわけで、pussYbone、
全17曲、音楽配信がスタートしました!!

『WHITE TRACKS / pussYbone』

1.No Answer (Remix) (05:39)
2.Twinkle Flash Back (04:49)
3.Fisherman’s Walk (06:07)
4.半月の夜は帰りましょう (03:56)
5.And Some Day (07:04)
6.The Unknown Fellows (02:23)
7.JIVE (06:25)
8.ほんとはね (01:36)
9.おどろいた (01:54)
10.メロディ・ラ・メロディ (05:56)
11.Fairy Tale #1 (03:35)
12.ありがとう (03:15)
13.茜い髪 (05:49)
14.エンジェル (04:10)
15.ママ!! (05:04)
16.Twinkle Flash Back (Remix) (04:46)
17.Fairy Tale #2 (03:36)


UBA MUSIC&ART
¥2,444(税込)

 


おぉぉぉ。

そうなんですよ。

思い起こせば

2019年の年末に

ゴーンズゴーン、、、

 

ん?
呼んだ?

 

 

いえ。

 

もとい、

そう、何だかよく分からないうちに

2020年がスタートして

早5ヶ月が過ぎようとしてますが


っっっ!!!

,,,,,,,

そう、あの小林旭 大先生も

ここらでやめても
いいコロナ〜♪

って歌ってらっさるように、、、


ふむふむ、、、
この頃は日産とルノーって
別扱いだったんですね、、、


 

 

*『自動車ショー歌』参照。

 

やっぱ呼んだよね?

 

 

 

、、、もとい。

ほんと、もう、そろそろ、、、な

雰囲気になってきたし

あ、でも

まだまだ

油断はできませんけど

 

pussYboneも

今年(2020年)の12月で
20歳になることだし

 

ま、マジすか?

マジっす。

 


オリンピック

大活躍予定だった
自称20歳
東京サミコさんも

仕事がぶっ飛んで
だいぶなもんで、、、

 

永久保存版「WHITE TRACKS / pussYbone〜幻の裏ジャケ」

(↑)

無駄にこーんな裏ジャケも作っちゃったし、、、
(配信あるあるw)

 


【*pussYboneメンバー:左から鈴木タケオ、Sammy、本園太郎】

 

おーい!!
今、チューンコアで配信
キャンペーンやってるよー?!

お。いいっすね〜!!
ファイル送りまーっす!!
よろしくー!

はーい、喜んで!!

 

…..

、、、的な流れで
スゴイ勢いで緊急配信に
踏み切ったというわけなんです。

 

そーだったのか!
(おひサミぶりです。)

 


キャラ陣もガンガン暇なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

ゴンゴン?

 

 

ゴーンゴーン
なんつってね

 

 


つづく

只今「ubajubinちゃんねる」にて元気が出るサミーの秘蔵動画をじゃんじゃんばりばり流しておりまぁ〜っす!!この機会にどぞーーーーーっっっwww!!

どもども
元祖「Sammy」で〜っす!

どっひゃーっ
懐かしぃ〜〜〜っ♪

そう、まずは以下、
80年代曲特集ライブからの
サミーが歌った曲を4曲抜粋公開〜!!

全国に数人はいると思われるサミマニの皆サミwに
元気をお届けしまーーーーっす!!

タイトルコールは
もちろんこのお方でっ!! R.I.P.志村けんさんっ!日本中に元気をいっぱいありがとうございましたっっっ!!

80年代だョ!全員集合~~~!!

・楽曲:「Material Girl / Madonna」
「窓女」としてパフォーマンス中www。
のっけから歌詞間違ってますけど
ちゃんと歌い切りました、エライエライw

 

・楽曲:「Flashdance… What a Feeling / Irene Cara
映画のイメージでなりきりパフォーマンス中www。
なんだかサミーって度胸あるなーってつくづく。

 

・楽曲:「Time After Time / Cyndi Lauper
「新人ローパー」としてパフォーマンス中。

 

・楽曲:「Almost Paradise / Mike Reno & Ann Wilson」
二人とも「フットルース」なイメージでパフォーマンス中www


映像も音もあんま良くないから
動画としては伝わりづらいもんがあるけど
この時代のライブパフォーマンスって
なんか響くもんがありますね。

うばうば館

資料:2005 8/5 (fri.) 新宿『Live Freak』
もとぞのたろうのええじゃないかVOL.27〜負けるな80年代〜

出演:Vo.本園太郎 / Vo. S A M M Y
Drs.田中栄二 / Ba.河野充生 / Gtr.松田肇
Key.渡辺剛 / Key.宮崎裕介
《Guest Drs.》竹内TK義人

*イントロクイズ式
爆笑ライブレポは

コチラ。

 

 

 

ってか、サミー さんのレポ芸風って
この頃から変わってないんですねw

あけましたっ!2020年っっっ!!

うばうば館

あけましておめでとうございま〜すっ!!

 

2020年のライブ初めは
ビートルズ トリビュートでぇ〜〜〜っす!!


Star Pine’s Cafe HP予約フォーム


A Tribute To THE BEATLES 2020
1月21日(火)
吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
open 18:30 / start 19:30
adv.¥3800+1drink / dos.¥4000+1drink

うばうば館
《トリビュートメンバー》
(*五十音

青山浩之[Vo]
梶谷裕子[Vn]
川尻一明[Vo&Gt]
Sammy[Vo]
宍倉聖悟[Gt]
田中景子[Va]
田中徹[Dr]
野崎洋一[key]
橋本歩[Vc]
前田卓次[Per]
松田肇[Gt]
丸山明子[Vn]
本園太郎[Vo]
山田章典[Ba]

 


そして、鹿児島のサミーママから
新年にふさわしき画像が届きましたっ!!

どん兵衛にハートのお揚げがっ!!!


な、な、な〜んと!!
どん兵衛にハートのお揚げが
入ってたそうで・・・


聞くところによると
なんとハートお揚げが入ってるのって
12万分のの確率だそうで〜?!


なんだか新年早々
縁起がようございますよーで!

 

 

というわけで〜!
今年もよろしくお願いしま〜す!!
2020年 Sammy

 

残・残・残暑ですねぇ

うばうば館

どもども
10月ですよ〜!?

って、なんだかんだで
8月も9月も
旅月間でしたね

そういえば
5月も6月もそーでしたね

旅から帰ってきて
洗濯して
パッキングして
また旅へ、、、って

もはやノリだけは
旅芸人の域っ!

んで、
玄関を開け閉めするたびに

マジ、トラさんかよっ?!

って声に出して
突っ込んでみたりwww

 

 

思い起こせば去年の夏も
そうでしたw
「富士山 de おひとりサミ」
に初挑戦し、、、

、、、(て失敗しw)たその足で

ソウルに飛んで、、、

「北漢山 de おひとりサミ」を決行中にフジロックに誘われて帰国したその足で苗場へ向かい無事にボブディランの生存をこの目で確認することができた、、、


(*詳細は割愛しまーすwww)

、、、っちゅぅ
サミコでしたがw


んでっ!!

今年も去年のリベンジとして
「富士山 de おひとりサミ」
を敢行しよーかなと
チラリ思ったんですけど

やはり
富士山に限っては
おひとりサミはまだまだ早い・・・

っちゅーわけでっ!!

今年はおひサミぶりに

「登山部竹本隊」
に参加してました〜〜〜っ!!


*竹本一匹&榊原大のラテンゲシュタルト」
ライブその後@大塚グレコ(7/12)より。

そう、先日、一匹さん&大さんのライブに遊びに行ったときに
昨年のサミコのおひとりサミ富士山の失敗報告をいたしまして
今年は竹本隊に参加の意向がある旨をお伝えしたところ
富士山行きのご連絡を賜ったというわけなのデス〜!

 


*噂の参考資料→
魂の富士登山2006
(*2006年登山メンバー:竹本一匹、榊原大、Sammy)
(↑)そりゃ、思い出しますよね〜!!笑

 

 

「おひサミぶりです、富士山 2019」
*写真(左から)=女優の北川トモミさん、竹本隊長、サミコ、ボーカリスト渡辺学さん。
ふぉっふぉっふぉっ


いやっほーーーぃ!!
待ってたよーっっっ!!!
by フジヤマくんっ

 

まあ、実は
富士山が世界遺産に登録されたあたりから
登るのを躊躇していたってのもあって、、、

だってなんだか観光地化されて
人いっぱいで山も汚くなって、、、的な
マイナスイメージが膨らんでしまって、、、
ほんとサミません!!
フジヤマはいたって健在でしたっ!!
(>フジヤマさま、ここ数年の偏見をお許しくだサミw。)

 

いえいえ、いえーい!

 

 

 

まあ、今回は山じまい後の登頂ということで
早朝から登って夕方には下山するという
シュッとしたパターンだったのですが

5合目に向かう車の中で
美しいお月サミ(ちょうど満月の夜で〜!!)を拝みつつ
そのままご来光を迎える的な
景観鑑賞ドライブのオプション付きでした。



いい感じに朝が焼けてきた頃に突然ラジオから

BOOWYのChu Lu Lu(レモンティ?)が
流れてきた時はかなりアガりましたよ〜!?

 

*9合目の逆光写真
(竹本隊長のショットを狙う北川さんたちを眺める渡辺さん)

、、、、と逆光サミコ。


いやぁ、今回ご参加の皆サミがまた揃いも揃って
ナイスなお人柄で
はたまたお天気にも恵まれて
とっても幸せな時間を過ごすことができました〜!

ひとりじゃないって〜♪
素敵なことね〜♪♪♪

【ひとりじゃないの/天地真理(作詞:小谷夏 作曲:森田公一 編曲:馬飼野俊一)
(演奏:東京サミコとタイムマシーンバンド)

 


ところで、ここんとこ
うすうす感づいてはいたんですけど
ここんとこのワタクシって、
もしかしてもしかすると、、、

まさかの”晴れ女”に昇格したんじゃ?!
なぜならば、、、
5月のモルジブの時も
現地は雨期真っ盛りにも関わらず
連日連夜あんなに晴れまくってたし?!
おかげで髪の毛がこんなことに・・・

 

 そして今回思いのほか晴天に見舞われて、皆サミに蜂蜜おばさん呼ばわりされながらも
こんな出で立ちに、、、


(写真提供:サライ渡辺w)

 


ってなわけで、無事に
”晴れ女”

昇格したところで


登山自体の過酷な状況は
変わらずですよーーーっ!!!

ええ、そりゃもう、特に下山がっっっ!!涙っっっ

いやぁ、身体的ダメージは覚悟の上でしたが
今回は下山時にちょっとヤバめの転倒をしてからの
精神的な追い込まれ方が半端なくて
何度も心が折れましたが、、、

メンバの皆々サミが
あの手この手で励ましてくれたおかげサミで
感動のフィナーレを迎えることができました。
(>渡辺さん、サライ熱唱ありがとうございますっ!www)

というわけで
帰り爆睡してサミません。


んがっ!ラジオから突然流れてきた

「さねよしいさ子」さんの
「マルコじいさん」で目が覚めました。
(あの曲の破壊力っておそるべしw)