もうひとつのロング・グッドバイ。

      nhk_kago3
【NHK『西日本の旅』制作チーム/鹿児島県硫黄島 ’91 2/13】

 

nhk_kago6

nhk_kago2  nhk_kago1nhk_kago5

さてさて、これらは
NHK『西日本の旅』*という番組の制作で硫黄島を訪れた際に写した
撮影チームのお疲れサミ写真です。

nhk_kago8s nhk_kago7 nhk_kago9s
【硫黄島の皆さんと】

 

*『西日本の旅』(にしにほんのたび)
NHK近畿中国四国九州沖縄ブロックの各放送局が共同制作する紀行番組
(〜Wikipediaより)

 

そうなんです。取材期間中ずっと天気が悪くて
海に出るシーンの撮影が延期、延期、、となってドキドキしつつも
最終日にやっと空が快晴、ギリギリで撮影が終了したのを覚えています。

 

で、なぜここにきてサミーさんったら
そんな写真を持ち出してきたのかしらん・・・ ???

 

・・・なーんて思ってらっしゃる方や
すでにお気づきの方もいらっしゃいますでしょうか?

ええ、そうなんです。

実は、この硫黄島のときの制作ディレクター(冒頭写真では右から2番目の方)
今回の「ロング・グッドバイ」プロデューサーの城谷厚司さん* その人なのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*Sammyのうばじゅ便『ロング・グッドバイ』の試写会へ行ってきました。参照

 

じぇじぇじぇ〜?!

(ひきつづき乱用中)

 

 

ところで1991年の2月と言えば、
ちょうどサミーが鹿児島大学から留年を言い渡されて
大学に休学届*を提出した頃・・・

(*Sammyのドレミページ「れ」〜ドレミエピソード参照。)

 

はい。そうです。
サミーはこの「西日本の旅」出演を最後に
鹿児島を離れたんですよね。

城谷さんもその後
東京や大阪など日本各地を転々となさっていたらしいですが

そんな、 ”ロング・グッドバイ” からの
”ロング・グッドバイ”っっっ!!

なんちて(↑)コレが言いたかったのですぅぅぅ うふw

 

もともと城谷さんとの出会いは
1990年(←あ、馬年ですねw)なのですが
って、かれこれ24年前。

当時NHKが主催した「BSヤングバトル」というアマチュアバンドコンテストに
「BE-SIDE」というバンドで出場したときなんですよね。

beside
                   【BE-SIDE】

「BE-SIDE」は鹿児島地区大会で優勝して九州大会に出場するのですが
そんな中、担当ディレクターとしてずっとお世話になったのが城谷さんだったのです。

で、その翌年に「西日本の旅〜硫黄島」でご一緒させていただいて
そしてお互いに流れ流れて今回東京で「ロング・グッドバイ」(笑)!!!

って、まさかここにきて
また城谷さんとプロとしてお仕事をご一緒出来るとは
夢にも思ってませんでしたが・・・。

 

いやぁ、素晴らしき”御縁” に感謝です!

 

 

【NHK西日本の旅〜硫黄島】
*********************************************************************************************


【前編】
(注*これでもSammyは標準語をしゃべっているつもりです。)

 


【後編】
(注*Sammyのエビ好きの歴史はここからはじまりました。)

*映像、最後しり切れでサミません!
おおもとのベータ(笑)からVHSに移した段階でブツ切れていたもようです。

*********************************************************************************************


IMG_2524s
*補足〜本格的に番組のナレーションをやったのはこの時がはじめてだったのですが

ええ、そうです。「鹿児島弁」をなめていました。そんじょそこらじゃ直りません。
とにかくアフレコ日までに標準語のイントネーションを叩き込むのに必死でした。
そのうちどっちが標準語でどっちが鹿児島弁だか分からなくなる始末。
うん。このときからいろんな汗を書いてたんですね〜(爆)!!