Today〜「友蝶・和田光司」追悼。


はい。また、
「今日」がやってきました。

2018年 8/30 ZEPP TOKYO 和田光司三回忌追悼ライブにて、Sammyがラスト、アンコールの時に被った友蝶ハット。

 

まずは、以下の曲をどぞ。



★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰ ★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰ ★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰★

『Today / ef collage』

(作詞:山田ひろし 作曲/編曲:山崎燿)

トモダチだけどね
私に甘えないで

失恋くらいなら
ひとりでかたずけといて

立ち直りが早い君だから 
週末にはきっと笑ってる

君のために 何が出来るのかなんて
考えてみたこともないけど
こんなときに やさしいのも嘘っぽい
だけどね 気にはしてるよ

 

自分も救えないで
毎日大変だよ

ひとりで生きるのは
ちっとも自由じゃないね

部屋を出る前にいつだって
自分を励ましてゆくのさ

街の空を見上げながら歩き出す
ひとり分の今を抱えて
傷ついても傷つけてもしかたない
そんなに 器用じゃないよ

 

やさしくしとけばいいなんて
バカにされてるのとおんなじさ 

丘の上で 遠い街を見つめてた
緑の風 瞳に吹いて
きつくなって 履けなくなる靴のように
夢も育ったあの日 

街の空を 見上げながら歩き出す
ひとり分の今を抱えて
永遠とか神様とか分からない
だけどね 明日は来るよ

君のために 何が出来るのかなんて
考えてみたこともないけど
君のために出来ることはひとつだけ
私が私でいること・・・

 

★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰ ★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰ ★∻∹⋰⋰ ☆∻∹⋰⋰★

 

最後まで聞いてくれた方
どうもありがとう。

和田くんへの
今年の追悼ソング、、、

これはエフコラの
デビュー曲、「Today」です。

以前もここで何度か
ご紹介したことがあるので
ご存知の方も
いらっしゃると思いますが

そう、実はこの曲って
和田くんとの
思い出深き曲の一つ
でもあるんデス。


そう、あれは、、、

和田くん主催の
デジモン10周年メモリアルライブの後で
興奮冷めやらず、といった
デジファン達の希望で
こじんまりとシークレット開催した
デジファン集会ライブの時だったかな。

私は
アニソン系の持ち曲が
そんなにないので
こういった集会で歌うとき
いつも困っていたんですけど

苦肉の策として
テイマーズの時の「トモダチの海」と
制作チーム(作家陣)がほぼ同じだった
「ef collage」時代の楽曲たちを
披露したりしてたんですよね。

んで、その時も
Sammyコーナーの最後で
この曲を歌って
一旦袖にはけた時に
待機していた和田くんが
ツカツカと寄ってきて
耳元でこう言ったんですよ。

「最後の曲(Today)、今日の曲の中で一番好きかも〜!!」

ですってw。

おっと、和田くんっ、
“一番好き”、、、ってことは
「トモダチの海」よりも?…..w

って、作家陣が同じだから
ま、いっかwww。

、、、なーんて
思っていたら
その後の三茶会の時にも

「こないだの曲、今度ライブでやる時は教えてね、絶対観にいくから〜!!」

、、、なーんて
言ってくれてw。

ま、流石にその時は
社交辞令かなとも
思ったんですけど(笑)

一応そんなタイミングがあった時に
和田くんに日程を伝えてみたら
ほんとにドッキリで
ライブに来てくれたりしてwww。
(マジ大嬉っ!!)

>>和田くん、あの時疑ったりしてごめんね(笑)‼️

……….