ドッキリ2020@クロコ♪


うふっふ〜♪

はい、このたび、
な、な、な、な〜〜〜んと!!

ワタクシの人生において
これまでありそうでなかった、念願の

”ステージふぅ〜”
(ステージ上でケーキをふぅ〜ってするやつwww)

が実現したのでアリマ〜〜〜っす!!

しかもこの上ないドッキリ演出で〜っ!!

 

>ジミーさんっっっ
ー 夢を叶えてくれてありがとう♪

 

そうなんです。
10月25日〜31日に開催された
MR.JIMMY、こと、ジミーさん主催の
「怒涛のZEPセッション@クロコ」に
ワタクシも(29日、31日)
ボーカルで参加してきたんですけど

参加初日にジミーさんに
”してやられた”わけなんですよ(笑)!!

そう、ワタクシが
短期集中で体内に取り入れた
渾身の「ロバート・プラント」を
なんとか出し切ったタイミングで
ケーキのサプライズが〜〜〜っっっ!!!
(*冒頭写真♪)

わーいわーいわーい!!

、、、ってゆーか、

さ、さすがは
サプライズ大国のアメリカ仕込みです。

いやぁ、油断してました。

事前に期待する隙を与えないあたり
お見事としか言いようがアリマせんっ!

 


あらためまして、>>ジミーさん、本当にありがとう〜!!
ってゆーか、このたびロバートプラントというパンドラの箱(笑)を開かせてくれて、重ね重ね感謝なのです〜!!
思えばジミーさんと付き合いは古いけどちゃんと一緒にステージに立ったことってあんまりなかったね。うん、面白かった!ありがとう〜!!

《MR.JIMMY&MISS.SAMMY セッション証拠写真》

 

 

Anyway,

>>皆サミ
何だかいまだよく分からない世の中が続いてますが
みんなで踏ん張っていきましょうね〜〜〜!!

 

第2弾「ひとり歌い語り」のちらしデス

Sammy「ひとり歌い語り」ポスター

そう、一度でいいからやってみたかった、サミーひとりライブ!!

Vol.1で終わってしまった先月のジミヘントリビュート(笑)のように

これも最初で最後の企画になってしまう可能性ですが

今回もご想像どおり内容は濃いです。

濃過ぎて放禁必至につきステージの撮影はしませんので

ぜひライブへ足をお運びくだサミwww

 

 

ダディの背中〜LED ZEP-AGAIN, AGAIN!! 2015の巻。

zep1

今年もそんな季節でした〜!!
ダディ、おかえりなサミ〜〜〜っwww!!

2015/ 9/20 17:23

2015/ 9/20 17:23

 


【EXシアター六本木にて】

そう、例によってワタク氏
EX内で迷子になりましてw
館内をうろちょろしている
うちにダディのステージが
始まってしまい、、、
(^▽^;)

とりあえず音に導かれて
辿りついた扉を開けると
格子の向こうに広がる
青白い不思議な空間を
はけーーーーん!!

床が工事現場の足場みたくすーすーしてましたが
1st.ステージはそこから
観覧しましたぁ!!!

なるべく
下を見ないようにしながら
あはは☆

 

…..というわけで、休憩時間中、なんとか無事に
通りすがりのイケメンなスタッフのお兄さんに捕獲されて
(あ、そのために迷子になったわけでは有馬せんよーっ???)
本来私がいるべき場所へ連れて行っていただきまして

2ndからは本来私がいるべきステージ脇の観覧席より
ステージを堪能させていただいたわけです。

2015/ 9/20 19:18

2015/ 9/20 19:18

– JIMMY SAKURAI (G.) –

去年はダディの晴れ姿を見て
うるうるしながら動画撮影に勤しんだりもしましたが
今年はステージ観覧に集中!!

パワーアップしてるという表現が正しいのか
いい感じで力が抜けてたと言うべきか
バンド全体が六本木の会場に in Tune してて
ごくごくナチュラルに音楽が身体に入ってきまして、、、

え〜っと、ツェッペリンのアルバムは
”4”しか持ってない
私ごときが
ステージ評論するのも烏滸がましいので

これ以上はやめときま〜っす♡

以下、ステージ後の楽屋にて!!

2015092021520000.jpg

2015/ 09/20 21:52

ギターテックのウォーレンさんと♪

そうなのです。
ステージ後の会場外挨拶の関係で
メンバー含め楽屋からほとんどの人が消えてしまっていたので
居残り組のウォーレンさんが話し相手になってくれましたっ♪

話の途中で「frog(カエル)」という私の英語がなかなか通じず
何度も何度も「ふろーっぐ、ふ、ふろーーーっぐ、、、」といい続けたんですけど
(たぶん私この日人生で一番「カエル」という言葉を口にしたのではないでしょうか^^;)
(((青空球児・好児ばりにカエルのモノマネまでしてみせたんですけど全く理解してもらえず、、、)))

ウォーレンさんがさすがに気をつかってくれて(笑)
私におみやげを差し出して話題をすり替えてくれました。

2015100316480000.jpg

ウォーレンさんのくれた棚ぼたなお土産たち♪
(ステッカー、ピック、ミニライトetc.)

 

anyway,
LED ZEPAGAIN, SEE YOU AGAIN !!

 

で、10月になったことだし、そろそろこのチラシ外さないとなぁ☆

IMG_0950
あーーーー!!カエルがぁぁぁ!??(↑)笑

そっか、ダディの誕生日まで貼っておこう、そうしよう〜♪

 

テツさん還暦で感激〜〜〜!!

tetu60

  【写真=左から青山浩之くん、向山テツさん、Sammy @下北沢ガーデン】

 

いえ〜い!テツさん おたんじょーびおめでとう〜〜〜っっっ!!

 

そう。去る1月31日、

ドラマー向山テツさん還暦のお祝いで
下北沢のガーデンに行ってきましたぁぁぁ!!

テツさんあいかわらず 超かっこイイ〜!!

パーティの間中、私もこんな素敵な還暦を目指したいなと終始にんまりでしたが…

しかもなんと、どっきりコーナーのステージにも
ジャニスの「Move Over」でお呼ばれしちゃいまして☆

ま、お誕生日のお祝いソングに ”Move Over” ってのも
どうかと思うんですけど….www

でも、はい、ご指示のままに〜〜〜〜〜〜っっっ!

謹んで わせていただきました!!

スカートのひさみちゃんルックっっっ!!

 

それにしても、

このお方ってやっぱ ボーカル( =)が大好きなんだなぁ…ってしみじみ…

ふっふっふっ
ボーカリストには分かるんですよ〜!!

歌好きのミュージシャンってのが!!

ま、猫には猫好きが分かる… みたいなもんかしら・・・

 

 そしてそして、

年に一度の「びとるず」でしか会えないはずの青山くんとも再会〜!!

青山くんはパーティのオープニングで
テツさんがろうそく消す瞬間に
ビートルズの ”HAPPY BIRTHDAY”
ベース弾きながら歌ってましたが(爆)☆

 

その他にも会場には超おひサミぶりの音モダチがたくさん〜!!

なんだか皆サミ繋がってるんだなぁ…

いやはや、素敵なご縁に乾杯〜〜〜!!

tetu_2015_1_31

 

 

 

サミー祭り、つつがなく〜!!


サミー祭り/第1部『座椅子の祈り』@天文館『十津川農場』6月21日(土)より

 

はい、お疲れサミでした。
(*ほんのちょろっとですが、映像が届きましたのでどぞ。)

鹿児島的におやっとさあ♪かしら・・・

 

もとい。

10379490_10152197803441546_4426883734816828004_o
第2部『ひとり上手』より

 

サミーのひとりショータイムも
思いのほか大盛況でっっっ。

実は、アンケートで秘かに票を集めたのが
サミーの笛コーナーだったという、、、あはあは☆

そう。何をかくそう、この笛コーナーは
以前試みてお蔵入りとなったある小劇の冒頭シーンなのですが
今回一番実験的要素の濃かったコーナーだったので
フタを開けるまで実は本気でハラハラドキドキしていたのですが

 

いやぁ、

まずはご協力いただいた天文館十津川農場さんへ、

感謝・感激・雨・台風(笑)!!

いやぁ、有馬とうございましたっっっ。

 

天気にも恵まれましたね。(ええ、神様へのイヤミですとも。)
ある意味、天に試された 、、、みたいな(爆)

 

なにはともあれ、
激台風 の中、足を運んでくださった

お客サミ!!
ほんとにほんとにありがとうございましたうるうる…
(ゆったり座って)ほぼ 満員御礼!!あざーーーっす☆

 

そして、、、、

10447733_10152197776156546_1024940662656194973_n
(左=パーカッションのオサムさん、右=ギターの原口さん)

 

超おヒサミぶりのこのメンツ!!

以下、衝撃2枚!!
10418192_10202059579920129_2207638352853076071_n10256527_10152198008986546_827445761307971292_o
16年前の3人  →  現在の3人

 

そしてさらにその8年前、、、つまり、

24年前のど衝撃一枚がコチラ!!

sammy_tbone_1990

はい、そうですね。これが例の、

”1990年12月8日 JOHN LENNON追悼10周忌”
のときの写真ですよ!!!

そう、サミーがイギリスへ逃亡するきっかけとなった
噂のトリビュートライブですね。
実は、今回のおさむさんと原口さんは
このときにご一緒してるメンバーなのです。

そう、この3人のセッションは実に

24年ぶりっっっ!!!!!????

どっひゃー。

 

 

ではでは、これを機にある貴重な音源を初公開します。

HEART OF GOLD/JOHN LENNON TRIBUTE〜10周忌@T-BONE

 (*かれこれ24年前のカセットテープから救出したので音がヘロヘロで恐縮ですが)

ジョン・レノンのトリビュートライブなのに
なぜ、ニールヤングのHEART OF GOLD という曲を
演奏しているのか(しかもライブのしょっぱなで)はさておきwww、

ええ、気づきましたか?
そう、パーカッションが聞こえませんよね?

実はこのとき、おさむさんが本番のスタート時間に間に合わず(笑)
パーカッション抜きで演奏しているという貴重な証拠音源なんです。

johntribute
ライブ後の打ち上げにて(写真右=釈明会見後のおさむさん)

 

ちょっと、いろいろ面白すぎるでしょ(笑)!!