「DJサミー」改め「ピサミ。」さん登場〜!!

は〜い、DJ サミー、、、改め、

「ピサミ」ですぅ〜!!

その昔、(旧)Sammyのドレミページ内で
お世話になっておりましたのよ。むふふ。

 

そう、2018年は

「DJサミー」×→「ピサミ。」◎

として

うばじゅ便に登場する予定みたいですぅ。

以後、よろしくネ〜!!

 

はい、、、、この「ピサミ。」さん、こと、本名=茶沢サミ子さん。


本名まであるんかい…?!

はい。

*DJサミーとは:うばじゅびん、うばかぼん、よりも
(もちろんテッドもどき、ジジもどきなどよりも)早く
ドレミページ創世記に登場したにもかかわらず

その存在があまり知られていない
(知る人ぞ知る!つまり、知らない人は知らないw!!)
いわゆるオネエキャラのお局さんなのデス。

もともとは「あるちん・ゲイる」というゲイ名で
Sammyのドレミページ内「BBS・サミー祭り」において
Sammy関連の隠れた名曲たちを紹介するコーナーMCを担当。
当時Sammyがこっそり歌入れした「僕セク」シリーズのテーマ曲を
「この曲を歌っているのもゲイのボーカリストよ♡」と紹介したことから
Sammyのもとに全国のゲイの皆サミから熱い内容のファンレターが殺到したのです。

僕のセクシャルハラスメント〜夢かもしれない主題歌「硝子の都会(まち)/Sammy」


当初は面白がってそのひとつひとつに返事を書いていたSammyさんでしたが
そのうちにその何人かが家の前にやって来るという事態に陥ってしまったため
「Sammyは女性のボーカリストです〜(><)っ!!」と訂正&記者会見を行いました。
その後、何かと誤解を招くゲイ名「あるちん・ゲイる」を→「DJ サミー」に変更。

 

もとい。

そう、それこそ、
池袋のビルの上に突然でっかい看板を出した
あの「パチンコのサミー」よりも先に
池袋でライブデビューをしてしたという
「Sammy(歌手)」の名声を守る為に
「Sammy(歌手)」専属のオネエDJとして
キャラを確立させたにも関わらず

いわゆるあの「DJ Sammy(サン)」に
自分の名声を奪われてしまったという
かわいそうな「ピサミ。」さん。

ぷぷぷ。

もはや、iTunes Musicで「Sammy」と検索をかけても
謎のメキシカンにたどり着いてしまうという悲しい現状に涙し、

このたびマン持しての再登場!!(←他意はアリマせん

 

わーい、パチパチ、、、!!

 

ーつづく。

 

こんなんでいいのか、、、