令和GW「東京サミコ」デビューの巻!

東京サミコ_2019 令和デビュー!!

どもども、東京サミコですっ

ぬははっ!


はい。ワタクシ
令和になった瞬間は
怒涛の作業明けで
寝落ちしてましたが
ナニか(^^;)….

いやぁ〜、あけましたね!
令和ですよ〜!?

GW盛り上がってますか〜?!
あ、そーでもないですかぁ….???

……サミませんっっっ

そう、かれこれ31年前、、、

昭和の最後の年、、ええ、
昭和63年の頃は

ワタクシ大学生になって
普通自動車の運転免許とって
原チャで大学に通いながら

家庭教師やら
ファミレスのウェイトレスやら
TV局のサポートやら

3つも4つもアルバイトを
掛け持ちしてた頃….!!

MBC南日本放送の「どんと鹿児島」という番組でコーナー出演していた頃のサミコ。

 

ええ、そーなんどす。

授業料免除に奨学金授与者、、という
本来なら他の誰よりも
勉学に勤しむべき
ダブル優遇の身でありながら

大学の授業は
友人の代弁に頼り

ほぼほぼ
アルバイトとサークル活動に
明け暮れていた

言わゆる
ステレオタイプの
不届きもんでした。


当時世間では女は短大に行って
さっさとお嫁さんになりなさいよ的な

悪しき風習が
色濃く残っていた時代です

しかも鹿児島は
徹底した男尊女卑の地です

4大生の女子、、、
しかも化粧皆無で
スカート絶対はかない
すっぴん理系女なんてのは

全くと言っていいほど
女扱いされませんでした

まだ文系女子の方は
合コンの需要がありましたがw

つまり理系女は働くしかない、、、

ってなわけで
平成になった当日
ワタクシは

すかいらーく(鴨池店)で
「いらっしゃいませ〜!!」とかって
お店の入口でメニューを片手に
お客様をお迎えしておりました

すると突然、お店の外に
右翼系の黒い車が
でっかい音を流しながら
やってきて

天皇陛下(昭和天皇)が
崩御されたっちゅーのに
貴様らは電気を煌々と点けて
何を営業してるねん!??
・・・的な

いちゃもんを
つけ始めました

そーこーするうちに
石も投げつけられて
お店の窓ガラスが割れて
しばらく店内が
すーすーしてましたね


なんせすかいらーくの
ピンクのユニフォームは
夏も冬も半袖だったので….

1月のすーすーは
正直サミかったっす。

というわけで
平成になった時の思い出は
風邪ひきましたが何か!っちゅうことで。